【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • ママの息抜きに、おすすめのアイテムやお菓子が知りたい!

週末・その他

年長 2019年3月13日の記事

ママの息抜きに、おすすめのアイテムやお菓子が知りたい!

「ママの息抜き&お気に入りアンケート」結果発表(ひとり時間のおとも編)

 

 

1日のうち、わずかに訪れるママの「自分だけの時間」。前回の調査を見ると、録りためたテレビを観たり、趣味に没頭したり…と、皆さん思い思いに楽しんでいるよう。今回は、そんな「ひとり時間」の愛用アイテムやお気に入りのお菓子を大調査!「それいいね!」「マネしたい」と思わず頷いてしまうコメントが盛りだくさんです。

 

 

●子どもには見せられない姿…!? 好きなお菓子を好きなだけ!

 

「Q.ひとり時間のおともに愛用しているアイテムやお菓子を教えてください」と聞いたところ、具体的なお菓子の銘柄を教えてくれたママが半数以上! 自分用に、ちょっと高価なお菓子をコッソリ買い置きしている方も少なくないようです。

 

「ローソンのGODIVAコラボスイーツ! 手軽で美味しい!」

 

「東京ミルクチーズ工場のクッキー。おみやげでいただいてから病みつきになり、ときどきお取り寄せしています」

 

「リンツのチョコレート。高級チョコと美味しいコーヒーで至福の時♪」

 

「『五感』のクッキーが美味しいので自分へのご褒美に」

 

「ブルボンのお菓子たち、ちょっと高い紅茶。自分だけが好きなものを勝手に選んで食べたり飲んだりする」

 

「コストコで売っているおせんべい『ほろほろ焼き』。ビッグなのに個包装されているので食べきれないときでも保存できる」

 

「糖質オフのチョコを食べています! 血糖値が気になるけど食べたいので!!」

 

「ポテトチップス&コーラ。子どもの頃から大好きだけど、子どもと一緒だとほとんど取られてしまうので、ひとりの時に思う存分」

 

「ハーゲンダッツの期間限定モノをコンプリート! 大好きなハーゲンダッツはマルチパックで買うと気づけば子どもに食べられているので、コソコソ1個ずつ買っては食べてを繰り返し、なんと制覇です」

 

ひとり時間のおともには“ちょっといいもの”が定番のよう。また、高級ではないけれど子どもの前だと食べにくい「カラムーチョ」やカップ麺を楽しんでいるという声もありました。

 

 

●お茶やコーヒーも「自分だけのお気に入り」が欠かせない!

 

お菓子と同じく、ドリンクにもこだわっている方が多数。いつものお茶やコーヒーではない「特別な1杯」や、自分へのご褒美のビール…! ママたちがゆっくり楽しんでいる様子が目に浮かびます。

 

「TWGの紅茶」

 

「無印良品のノンカフェインハーブティー各種」

 

「ペットボトルコーヒー『UCC 職人の珈琲 ミルクに最適』を2:8の割合で牛乳と合わせてカフェオレを作ります。いろいろな銘柄を試しましたが、これが一番美味しかった!」

 

「ローソンのGODIVAコラボコーヒー! 至福の時間」

 

「美味しいコーヒー。スティックタイプの甘いものを数種類買い、気分によって選んでゆったりタイムを楽しんでいます」

 

「ネスカフェの『バリスタ』で入れるカフェラテ」

 

「ビール片手にテレビを見ます。のんびりできるひとときです」

 

「『リーデル』のハンドメイドグラス。子どもがいると割られそうで使えないので…」

 

最近は手軽に飲める美味しいコーヒーも増えましたよね! お茶やコーヒーは淹れている時間も含めてリラックスできそう。食器にもこだわれば、さらに特別感が出ますね!

 

 

●ヘッドホンやスニーカーにこだわるママも!

 

気分をあげるために音楽を聴くママは、ヘッドホンやスピーカーにこだわりが。外出派のママはスニーカー、ゴロゴロ派のママはソファやマッサージグッズに愛着があったりするようです。

 

「歩きやすいスニーカー(今はスケッチャーズ)」

 

「スマートフォンで音楽を聴きながらランニングをします。ランニングシューズは私の人生を豊かにするアイテムです」

 

「スマホ用スピーカー。ゆっくり音楽を聴きます」

 

「子どもを寝かしつけた後にテレビの音を聴くため『パイオニア』のヘッドホンを購入。最高級の音を楽しんでいます」

 

「マッサージチェア。気持ちがいいです」

 

「マッサージグッズとお酒」

 

「一人用のソファ&パソコン」

 

「フワフワの毛布にくるまってお昼寝」

 

素材や使い心地にこだわったアイテムは、そこにあるだけで気持ちを豊かにしてくれますよね。

 

 

●他にもいろいろ! ひとり時間のおともアイテム

 

さまざまな「ひとり時間のおとも」を見てきましたが、最後にちょっと変わったものをいくつかご紹介。移動の時間やスケジュール管理なども、工夫しだいで貴重なひとときになるようです。

 

「愛車です。乗ると格別の気分」

 

「車での移動時に携帯電話で聴ける音楽配信サービス『dヒッツ』を使っています。私の好きなサザンやドリカム、ソ・イングクなどの“マイヒッツ”を聴きまくり♪」

 

「手帳。予定だけじゃなく出来事や自分の気持ち、子どもの成長などをいろいろと書き込んでいます」

 

定番ものから変わり種まで、本当にさまざまな声がありました。「あ、それいいかも♪」と感じたものはどんどんマネして、お気に入りをちょっとずつ増やしながら、多忙なママライフをともに乗り切りましょう~!

 

(取材・執筆:ママノート編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張るママを応援! オンアイナ ファッション通販サイト

みんなの声を聞かせて! ひとことアンケート実施中! 抽選でクオ・カードが当たる

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • サポーター募集

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」