【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • ママたちは「息抜き」に何してる? 読者の声を大調査!

週末・その他

年長 2019年3月12日の記事

ママたちは「息抜き」に何してる? 読者の声を大調査!

「ママの息抜き&お気に入りアンケート」結果発表(自分の時間編)

 

 

育児に、家事に、仕事に…と忙しい毎日を乗り切るには、お母さんだって息抜きが必要! 子どもが寝静まった夜や、家族を送り出した後にできる「ひみつの息抜きタイム」。よそのママは、一体どんなふうに過ごしている…!? 100人を超える読者の方から寄せられた回答を、コッソリご紹介いたします!

 

 

●息抜きタイムのトップは「テレビ&DVD鑑賞」という結果に!

 

「Q.自分ひとりの時間が取れたら、何をしますか?」と聞いたところ、お気に入りのドラマやDVDを観ると答えた方が3割以上という結果に!

 

「父から譲り受けたフットマッサージャーをセットして、ドラマの録画を観る。至福の時間です」

 

「のんびりソファーで横になって、大好きな飲み物とお菓子をおともに、韓国ドラマを堪能する」

 

「ミュージカル映画のDVD『ビリー・エリオット』『グレイテスト・ショーマン』『ラ・ラ・ランド』など…。子どもと観ているといろいろ質問され、その解説に追われてじっくり観られないので、子どもが寝ている隙にワインを飲みながら、ゆったり鑑賞します」

 

「録画していたドラマや映画を観ます。大好きなシリアスものや大人向けの作品は、子どもと一緒には観れないので…」

 

「録りためた『相棒』を観る。もしくは、観返す」

 

「録画しっぱなしの『半沢直樹』をイッキ見する」

 

ほかにも、「YouTubeで好きなジャニーズアイドルの動画を見漁る」「録りためた朝ドラやバラエティ番組を観まくる」「おっさんずラブを全話イッキ見!」などなど…。みなさん、自分の好きなものを、自分のペースで思いっきり楽しんでいるようです♪

 

 

●美容院やカフェに外出して、息抜きするママも多数

 

テレビ&DVD鑑賞の次に多かったのが、マッサージや美容院、お気に入りのカフェに出かけてリラックスするという声。

 

「リラクゼーションのためにマッサージやヨガに行きます。とりあえず自宅外の場所に出ないと、完全にリラックスできない…!」

 

「ゆっくり時間をかけて食事に出かけたり、好きな映画を見に行く」

 

「銭湯でゆっくりお湯に浸かったら、その後、お酒を飲みながら好きなビデオを鑑賞!」

 

「美術館に行く。本を買ってカフェで読む。先日はエッシャー展に行って図録をゲットしました~!」

 

自宅でのんびりするのもいいですが、家にいるとつい、たまった家事をやってしまうという声も…。思い切って外に出て、リフレッシュするのもいいですね。

 

 

●楽器を弾く、手芸をするなど、趣味に没頭してリフレッシュ

 

ご自身の趣味に没頭することで、オン・オフを上手に切り替えているママも多数!

 

「思いっきり好きなオルガンを弾きまくる」

 

「完全に一人になれた時にはピアノを弾く」

 

「ビーズ手芸をする」

 

「花の植え替えで心を落ち着かせる」

 

「カラオケに行ってます! 一人カラオケなんて…と思っていましたが、同じような人は意外といて、開店前に並んでいる年輩の方も…! 学生のいない時間にスッキリして帰るって最高です」

 

たとえ短時間でも、趣味の時間は大切! 手を動かしたり思い切り声を出したりすることは、気分を切り替える効果も高そうです。

 

 

●子どもが一緒だとできない!? 読書や勉強などの自分磨き

 

自分のための読書や勉強は、子どもと一緒にいる間はなかなかじっくりできません。

 

「宮部みゆき、浅田次郎、高田郁の江戸時代もの。何回読んでも読み飽きることがありません」

 

「パックをしながらゆっくり読書」

 

「セルフネイルやまつげパーマ、筋トレなど、自宅でできる自分磨き」

 

「メイクやヘアアレンジの練習」

 

「15分~1時間なら読書やオンライン講座の受講、数時間ならセミナーやひとりランチ、1日以上ならひとり旅と決めています。『Schoo(スクー)』というオンライン受講アプリは、自宅で夜に受けられるので便利です」

 

ちなみに、「ひみつの息抜き時間」に合わせて、ちょっと高級なお菓子やお茶を用意するママも多いよう。子どもに「お菓子の食べ過ぎはダメ!」と言っている手前、ママ自身が楽しむときは、家族に隠れてコッソリ…が基本ですよね。うんうん、わかります!

 

 

●自分の時間なのに「つい家事をしてしまう…」という声も

 

他にも、ママたちは思い思いの過ごし方で、オフタイムを楽しんでいるよう。ただ、中には疲れをとるために「とにかく寝る!」という声や、「たまった家事をしてしまう」というコメントもありました。

 

「大好きなアイドルの曲を聴きながらゴロゴロ」

 

「特に何をするでもなく、家事をしていると時間が過ぎます…」

 

「読書、寝る、家計簿をまとめる。家計簿をつけるときは万年筆を使うのがこだわりです。丁寧に書ける気がするので」

 

「とにかく寝てます。昼でも寝れるアイマスクを愛用!」

 

「子どもたちがいるとできない押入れの掃除とカーペットの交換がしたい!」

 

たまった家事が片付くと、気持ちがスッキリするというのも一つの真理…。家族がいる時間帯はなかなか家事だけに集中できなかったりしますもんね。

 

総勢100名以上の読者の方にご協力いただいた今回のアンケート。中には、「子どもの写真をスクラップブッキング。小さくて可愛かった頃の写真を見ると、憎まれ口も吹っ飛んでいきます!」なんて素敵な回答もありました。

 

自分のためにせよ家族のためにせよ、思ったように使える時間が少しずつでもあると、毎日がんばれるんですよね。次回は、ママたちが「ひみつの息抜きタイム」に愛用しているアイテムやお菓子について、アンケート結果をご紹介。お楽しみに!

 

(取材・執筆:ママノート編集部)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張るママを応援! オンアイナ ファッション通販サイト

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」