【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • 2018年 販売店・メーカー別 学習机最新事情【ケユカ編】

週末・その他

年長 2019年1月24日の記事

2018年 販売店・メーカー別 学習机最新事情【ケユカ編】

(写真提供:ケユカ)

 

さまざまな種類がある学習机ですが、各販売店やメーカーごとにどんな特徴や違いがあるのでしょうか? 主要な学習机の販売店・メーカーに直撃取材をして、教えてもらいました。第5回は、人気のインテリアショップとして、使いやすい学習机を提案する「ケユカ」です。

 

 

●ケユカ学習机のポイント

 

・素材

温かみがあり、ナチュラルな無垢材を使用。

 

・販売時期

学習机を含むキッズ家具は家具取扱店で常設展示・販売。2019年1月31日まで、学習机とお揃いの「ニノスベッド購入でキッズマットプレゼント」キャンペーンを開催。

 

・特徴

☆リビングや寝室などに置いても溶け込む、シンプルなデザイン

☆低学年のリビング学習、少し成長して子ども部屋、さらに大人になってからも…と長く使うことを想定した商品を提案

 

 

●ケユカの人気商品紹介

 

【リビングにも置きやすい王道デザイン】

キッズ家具 ニノスデスク

(写真提供:ケユカ)

 

親子で使える王道デザインの学習机「ニノス」。オークの無垢材を使い、角に丸みを持たせた優しいデザインの安全設計。飽きのこないシンプルなデザインも人気の秘密。同じニノスシリーズのワゴン、シェルフ、ベッドなどと組み合わせが可能。

 

・幅×奥行×高さ:105×60×72cm

・通常販売価格:40,000円(税抜)

 

【2台並べて使いやすく、きょうだいでの使用に最適】

キッズ家具 アロンデスク

(写真提供:ケユカ)

 

1台置きはもちろんのこと、2台並べて置いた時も便利で使いやすいレイアウトが可能。同じアロンシリーズのシェルフ、ワゴンなどもあり。

 

・幅×奥行×高さ:120×55×72cm

・通常販売価格:44,000円(税抜)

 

 

●子ども用ながらも「家具」であることを重視して、誠実にデザイン

 

家具、インテリア雑貨、キッチン用品とさまざまな商品を取り扱うケユカ。学習机も子ども用でありながら、大人が使っても飽きのこない本格的なデザインとして人気を集めています。

 

「ケユカのダイニングテーブルなどと同じように、シンプルな学習机を誠実にデザインしています。学習机としての機能はもちろん必要ですが、専用の形状、特徴というよりも、どれだけほかの家具に溶け込むかを重視しています。近年増えているリビング学習ですが、ケユカの学習机はリビング置き専用ではなく、リビングやダイニングに置いても部屋の雰囲気を壊さないという理由で、購入される方も多いです。

 

デザインに加えて素材にもこだわり、家具と同じシンプルでナチュラルな無垢材を使用。キッズ用家具ということで、より温かみのある無垢材を使い、角に丸みを持たせた安心設計になっています。例え傷がついてもそれが成長の証となるので、小さいうちから本物の家具を肌で感じていただきたいです」(河淳株式会社 ケユカ事業部 桜井京子さん)

 

また、子どもが成長してからも、末長く使い続けられることもポイントだそう。

 

「最初はリビングやダイニングに、少し大きくなったら子ども部屋に、大人になったら一人暮らしの部屋に。さらには、子どもがひとり立ちしたあとは、家族が趣味のデスクなどに使うことも想定して商品開発をしています。長く使っていただくことを基本としているので、お客様の希望や環境に合わせて、デスクに付けるシェルフやワゴンなどは、柔軟に組み替えられることも大切にしています」(同)

 

子どもが使うだけでなく、成長したあとや家族が使うことも想定した本格派のケユカの学習机。上質なデスクを求める人におすすめです。

 

(取材・執筆:野々山幸)

 

 


特集「2019年度入学向け 販売店・メーカー別、学習机の最新事情」

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張るママを応援! オンアイナ ファッション通販サイト

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」