【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • 2020年度入学 メーカー別ランドセル最新事情【フィットちゃん編】

週末・その他

年長 2019年6月12日の記事

2020年度入学 メーカー別ランドセル最新事情【フィットちゃん編】

(画像提供:ハシモト)

 

さまざまな種類があるランドセル。それぞれにどんな機能や特徴があり、どんな点を重視してランドセル選びをすればいいのでしょうか。そこで、ランドセルの主要メーカーに直撃取材。メーカーごとの発売時期、イチオシなどを詳しく教えてもらいました。第6回は「フィットちゃん」でおなじみのハシモトです。

 

【フィットちゃんランドセルのポイント】

・素材

人工皮革「クラリーノ」が中心。男の子向け、女の子向けともに、傷に強い「クラリーノ タフロック」「クラリーノレミニカ」を使用したラインナップが多いことも特徴

・重さ

1,200g前後

・人気カラー

男の子はクロ系の他、ブルー系、グリーン系、ゴールドやシルバーなどのメタリック系も。女の子は、赤・ピンク系、ブラウン系、パープル系、水色系と分散。珍しいホワイトも人気

・販売時期

カタログは3月上旬より配布。販売は3月1日より開始。出張展示会は3月23日~8月4日まで全国31か所で開催中

・ポイント

☆肩ベルトが25度に立ち上がり、左右別々に動くため、背負いやすい「フィットちゃん背カン」

☆夜道で車のライトに反射して光る! 安心・安全な「安ピカッ」機能

 

【男の子人気NO.1】

プレミアムフィットちゃんランドセル グッドボーイDX(カラー:クロ×マリン)

 

(画像提供:ハシモト)

 

通常販売価格:56,000円(税別)

夜道で車のライトに当たると、ピカッと光ることで人気の「安ピカッ」機能に加え、傷に強い「クラリーノ タフロック」素材、型崩れにより強い3方強力補強、荷物の量に応じて楽々調節できる3段ワンタッチオートロック錠前などが付いた高機能モデル。ベーシックな黒にポイントで入ったブルーのラインが人気。

 

【女の子人気NO.1】

フィットちゃんランドセル あい・愛ティアラ 安ピカッタイプ(カラー:ラベンダー×ベビーピンク)

 

(画像提供:ハシモト)

 

通常販売価格:54,000円(税別)

女の子も一番人気は「安ピカッ」タイプ。カラーは淡いラベンダーの支持が高い。

 

【今年のイチオシ!】

プレミアムフィットちゃんランドセル あい・愛ティアラ ジュエリープリンセス(カラー:ラベンダー×ベビーピンク)

 

 

(画像提供:ハシモト)

 

通常販売価格:63,000円(税別)

2020年度新製品。ティアラとジュエリーの刺繍が可憐なキラキラ輝く大人可愛いランドセル。フィットちゃんランドセルの基本機能に加え、雨の日や夜道で車のライトに反射して光る安全・安心の「安ピカッ」機能や、より型崩れに強くなった「3方強力補強」などのプラス機能が付いた高機能ランドセル。

 

プレミアムフィットちゃんランドセル ナイト騎士 ブレイド(クロ×ブルー)

 

(画像提供:ハシモト)

 

通常販売価格:64,000円(税別)

2020年度新製品。大マチに変形ブレイドのエンブレムを刻印した、カッコよく戦う男の子をイメージしたランドセル。フィットちゃんランドセルの基本機能に加え、雨の日や夜道で車のライトに反射して光る安全・安心の「安ピカッ」機能、傷に強い「クラリーノタフロック」を使用し、より型崩れに強くなった「3方強力補強」、荷物の量に応じて楽々調整可能な「3段ワンタッチオートロック錠前」が付いた高機能ランドセル。

 

 

●肩ベルトが25度に立ち上がり、背中とフィットする背カン

 

フィットちゃんのランドセルは、子どもが背負いやすく、安心・安全なランドセルということで定評があります。

 

「最大の特徴は、肩ベルトとランドセル本体を繋ぐ部品である背カンに『フィットちゃん背カン』を使用していること。ランドセルが軽く感じられて、背負いやすく、おろしやすい構造になっています。肩ベルトを25度に立ち上げることで、ランドセルと背中の接触面積が増え、肩への負担が従来品の約50%に軽減されます。さらに、肩ベルトが左右別々に動くので、体が大きくなっても背負いやすく、おろしやすいので高学年になっても快適に使っていただけます。

 

また、フィットちゃん背カンによって、ランドセルが背中にぴったりフィットしますが、背中部分には、通気性・通湿性に優れた『エアーフレッシュ』素材を使用。背中部分のデザインは、『ウェービータッチ』という凸凹のデザインになっていて、背中の通気性を保ちます」(ハシモト広報担当・橋本さん)

 

 

●帰りが遅くなっても、光るランドセルで安心!

 

最近では「両親が共働きで、学童保育利用で帰宅時間の遅い子どもが増えている」(同)との理由もあり、夜道で車のライトに当たると光る「安ピカッ」タイプの人気が年々高まってきているそう。

 

「ランドセルのふちの部分が、暗い夜道で車のライトに当たると光ります。60m先から視認可能なので、遠くからでも車のドライバーに、子どもが歩いていることを知らせることができます。夜道では車のライトに反射しますが、昼間はデザインとしてふち部分にオシャレなカラーが施されているランドセルであることもポイント。安全・安心のための工夫として、とても支持されています」(同)

 

子どもの背負いやすさ、安心・安全、デザイン性までも兼ね備えたフィットちゃんのランドセル。親も子どもも安心して6年間使い続けることができそうですね。

 

(取材・執筆:野々山幸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張るママを応援! オンアイナ ファッション通販サイト

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • サポーター募集

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」