【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • 2020年度入学 メーカー別ランドセル最新事情【ララちゃんランドセル編】

週末・その他

年長 2019年5月29日の記事

2020年度入学 メーカー別ランドセル最新事情【ララちゃんランドセル編】

(画像提供:羅羅屋)

 

さまざまな種類があるランドセル。それぞれにどんな機能や特徴があり、どんな点を重視してランドセル選びをすればいいのでしょうか。そこで、ランドセルの主要メーカーに直撃取材。メーカーごとの発売時期、イチオシなどを詳しく教えてもらいました。第4回は「ララちゃんランドセル」でおなじみの羅羅屋です。

 

(※ 記事内の商品価格は、すべて5/29現在のものです)

 

【ララちゃんランドセルのポイント】

・素材

オリジナルの人工皮革「ベルバイオ5」

・重さ

1,300g前後

・人気カラー

男の子は黒とネイビー、女の子はアイリスとアイスブルーが人気

・販売時期

4月より販売開始、オーダーメイド受注期間は4月〜9月

・ポイント

☆繊維メーカーと共同開発した人口皮革「ベルバイオ5」で傷がつきにくい!

☆背あてに低反発素材を使用。背負いやすい工夫が満載

☆成長に合わせて肩ベルトの付け替えができる「K MODEL」に全モデルが対応(ティティ・エ・ティティを除く)

☆今話題の重すぎるランドセル問題を解消するため、低学年の華奢な身体にもやさしくフィットする「ソフトなベルト」を開発!

 

【男の子人気NO.1】

キララ(カラー:クラシックブルー)

 

(画像提供:羅羅屋)

 

50,000円(税込)

シックな色合いと落ち着いた質感に映えるアンティークゴールドの金具がポイント。

 

【女の子人気NO.1】

エンジェル・ララ(カラー:アイリス)

 

(画像提供:羅羅屋)

 

50,000円(税込)

小花の刺繍や花をモチーフにした金具などのデザインが人気。

 

【今年のイチオシ!】

オーダーメイドランドセル

 

(画像提供:羅羅屋)

 

57,000円〜(税込)

肩ベルトを取り外すことができて、簡単に付け替えが可能!

 

 

●背負いやすさ、使いやすさを徹底的に追求!

 

老舗メーカーのランドセルとして長年支持を集める「ララちゃんランドセル」。早くからオーダーメイドランドセルの販売を始めたり、今では当たり前になったA4フラットファイル対応の大きなサイズ「トリプルワイドモデル」を早々に採用したりと、子どもの使いやすさを徹底追求しています。

 

「ランドセル自体はもちろん、ランドセル生地の開発からランドセルの組み上げまで、国内自社工場ですべて完結させて生産。常に子どもの目線に立って考え、丈夫で軽く、美しいランドセルを目指しています。

 

羅羅屋と繊維メーカーが共同開発した、オリジナルの高機能人口皮革『ベルバイオ5』は、傷に強く耐久性にすぐれた素材。専用機械で1000回転の摩耗負荷をかけた試験結果では、他社素材に比べて傷みが少ないという結果も。防水性も抜群です。背あてには低反発素材を使い、より背中に密着させることで肩への負担を軽減。各所にこだわりの機能が満載です」(羅羅屋広報)

 

 

●業界初! 成長に合わせて取り外しができる肩ベルト

 

また、ランドセル業界初、取り外して付け替えることができる画期的な肩ベルトを開発。成長に合わせて、付け替えることができます。

 

(画像提供:羅羅屋)

 

「教材の増加により、ランドセルの重さは平均で約3~4kgにもなります。まだ体の小さいお子さんには負荷も大きいはず。健康で美しい姿勢のためにも、羅羅屋は小さな肩を守りたいと考えています。 ランドセルの大容量化が進む中、体格が大きく変化する6年間を改めて見直し、新しく肩にやさしい交換ベルト『ソフトなベルト』をつくりました。 肩に感じる重さを軽減するデザインは、気持ちまで軽くなるようなカジュアルさも魅力です」(同)

 

ララちゃんランドセルの購入は、例年、5月上旬〜8月上旬がピークだそう。5月上旬からは、全国各地をまわる展示会も順次開催中です。

 

(取材・執筆:野々山幸)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張るママを応援! オンアイナ ファッション通販サイト

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • サポーター募集

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」