【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • [入学準備]かわいい手づくりバッグのポイント

週末・その他

年長 2013年1月23日の記事

[入学準備]かわいい手づくりバッグのポイント

《入学準備用品5》子どもが好きな動物をモチーフにした、かわいいアップリケをつけるのがおすすめです。

【入学準備】

image.php_e

 

小学校の入学式まであと数か月となりました。入学用品の準備は順調に進んでいますか?
中には、これから手づくりの手さげバッグを作るという人もいるのではないでしょうか。

 

サイズは、学校で配られるプリントが入るよう、A4のクリアファイルが入る大きさのバッグがいいですね。

 

 

せっかく手づくりするのだから、子どもが喜んでくれるようにひと手間かけて工夫したいもの。
とはいえ、「どんなデザインのバッグにしようかな?」
「どんな柄の布を選べばいいの?」などと迷ってしまう人も多いはずです。

 

今回は、そんな人のために「かわいい手づくりバッグのポイント」をご紹介します。


《かわいい手づくりバッグのポイント》
●ポイント1●
動物モチーフのかわいいアップリケをつける

 

かわいいアップリケをつければデザインのポイントにもなり、子どもがひと目でわかる目印にもなります。子どもが大好きな動物のモチーフを選べば、きっと喜ばれるはずです。

 

●ポイント2●
アップリケをつけるバッグ本体の柄はシンプルにする

 

アップリケが引き立つようなシンプルな柄の布を選ぶことが、おしゃれに仕上げるポイントです。

 

《アップリケをプラスした布の合わせ方》
●リネン、チェック柄の布+羊のモチーフのアップリケ●

 

シンプルなリネン、緑のチェック柄の布を合わせ、かわいい羊モチーフ(絵本を読んでいるシーン)のアップリケをつけたデザインです。

image.php_d image.php_b
●水玉柄、リネン、花柄の布+うさぎのモチーフのアップリケ●

 

野原でまっ白なうさぎがピョンピョン走り回っているイメージのデザインです。お花畑をイメージさせる花柄の布を合わせれば、春らしくなります。

image.php_a

●チェック柄、リネン、いちご柄の布+くまのモチーフのアップリケ●

 

いちご柄を合わせ、おいしそうないちごを食べている、くまさんモチーフのアップリケをつけたデザインです。

image.php

ママの温かい愛情が感じられる手づくりのバッグなら、きっと子どもも大切に使い続けてくれるはず。参考にしてくださいね!

 

参考/『はじめての手作り基礎BOOK』(学研パブリッシング)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張るママを応援! オンアイナ ファッション通販サイト

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」