【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 生活・しつけ >
  • [入学準備]出費が増える年、家計簿始めませんか?

生活・しつけ

年長 2013年1月5日の記事

[入学準備]出費が増える年、家計簿始めませんか?

《ママノートのオススメ》家計簿はめんどうで続かないと思うママも安心! 気軽に始められ毎日続く家計簿を紹介


2896_img_01

 

こんにちは「ママノート」編集部です。 
出費が増えてくる入学準備のこの期間。お金のやりくりのためにも家計簿を始めてみてはいかがでしょうか? 商品企画を担当している学研ステイフルの成田沙樹子さんに、初めての方でも続けられる家計簿を紹介していただきます。

 


 
こんにちは、学研ステイフルの成田沙樹子です。 
子どもが小学校入学!「大きくなったなぁ」とうれしくなる半面、入学準備などでこれからますます出費が多くなっていきますね。これを機会に、お金のやりくり、将来設計のために家計簿をつけてみませんか?

 
 
●つけることが楽しくなるような家計簿を選んで 
家計簿と言っても、いろいろな種類がありますね。 
おすすめは1か月見開き2ページになっている簡単な「シンプル家計簿」。気軽に始められます。

2896_img_02

 
また、カラフルな色やイラストが入ったものもおすすめ。

2896_img_03

 
こちらは「A5家計簿」で1週間見開きタイプ。毎日楽しくつけられるので長続きしそうですね。

2896_img_04

 
 
●まずはつけてみましょう! 
最初から「毎月いくら貯金する」などとかたく考えずに、まずは今の生活でいくらお金が入って、何にいくら使っているのか、お金の流れを把握するつもりでつけてみましょう。 
“書くだけ”で毎月使える・かかるお金、節約できそうなヒントが見つかりますよ!

2896_img_05

 
 
●“分かりやすく、大まかに、すぐ書く”が長続きのコツ! 
食費の項目に、細かく買ったものの名前を記入する必要はありません。 
“○○スーパー”や“お昼”で十分です。 
レシートが溜まってくると、おっくうになりがち。 
さっと書いて負担を減らしましょう

 
 
●お金の流れ以外も、記入して。 
将来の夢や、買いたいものを書いておくことで、モチベーションも上がります。また、家族の予定を一緒に書いておけば、あらかじめ出費の予測もできますし、振り返った時にかかったお金の理由が分かりますね。 
 
 
 
節約して我慢するという考えではなく、無駄を省いて、有意義な生活を送るために家計簿はあると思います。貯金や自由なお金ができてくると、もっともっと楽しい生活が待っていますよ!

 

●「学研ステイフル」ホームページ : http://www.gakkensf.co.jp/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • スルリと溶け込む、大人のナチュラル服 シュルリ

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」