【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • 大手メーカー3社に聞く! ランドセル購入のピークはいつ?

週末・その他

年長 2017年8月10日の記事

大手メーカー3社に聞く! ランドセル購入のピークはいつ?

「ラン活」なる言葉も生まれて、ますます加熱する新1年生のランドセル選び。「夏休み前までには人気商品は売り切れる」といった噂も耳にしますが、それは本当なのでしょうか? また、購入のピークはいつ頃なの?など疑問は尽きません。そこで、ランドセルを販売する3社、セイバン、イオン、土屋鞄製造所の担当者に、最近の「ラン活」事情を教えてもらいました!

 

「天使のはね」でおなじみ! ランドセルメーカー「セイバン」

 

ラン活①_
セイバンの直営店では、ランドセルコンシェルジュがランドセル選びをサポートしてくれる(画像提供:セイバン)

 

【セイバンの販売スケジュール】※2018年度4月入学の場合

 

・販売開始は?

2017年4月1日〜

・販売のピークは?

例年8月。ただし、2017年は4月〜GWまでの売上が昨年の同時期の約3倍に

・いつまで販売している?

セイバン直営店と公式オンラインストアでは、2018年3月下旬まで購入できます。通常、1週間以内にお届け

 

セイバンでは毎年、ランドセル購入にまつわるアンケート調査を実施しています。2017年4月に入学した小学1年生家庭に、ランドセルの購入時期について聞いた質問では、45%が「7〜8月」と回答!

 

「例年、購入のピークは夏休みのお盆にかけての時期になります。お盆の帰省のタイミングでおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に購入する方が多く、今年もその流れは変わりないと見ています。ただ、昨年のラン活経験者を対象にしたアンケートでは、『5〜6月』という回答も14%ありました。今年においては、4月〜GWにかけての売上が、昨年の3倍ほどに増えていて、昨年よりもさらにランドセル購入の時期が前倒しの傾向にあります」(セイバン広報担当・上田彩乃さん)

 

セイバンの直営店では「ランドセルコンシェルジュ」というランドセル選びをサポートするプロのアドバイザーが常駐。上記のような「ラン活」スケジュールについて、またランドセルの選び方なども相談できます。

 

「ランドセルは、背負った時のフィット感が大切。背中とランドセルがピタッと密着することで体への負担が軽減します。そのため、選ぶ際にはお店に出向いて、実際に背負わせてみてください。通学時と同じように、重さを加えて背負ってみましょう。セイバンの直営店では、一般的な5時間授業で使う教科書やノートと同じ重さの『重量体感バッグ』を用意していますので、ぜひお店で体感してみてください」(同上)

 

流通系最大手! 種類豊富な「イオン」でランドセルを購入

 

イオンのランドセルの特徴は、豊富な色やデザインの中から、自分のお気に入りを選べること(写真は8月3日に行われたイベントの様子)
イオンのランドセルの特徴は、豊富な色やデザインの中から、自分のお気に入りを選べること(写真は8月3日に行われたイベントの様子)

 

【イオンの販売スケジュール】※2018年度4月入学の場合

 

・販売開始は?

2017年3月16日〜旗艦店を皮切りに順次販売開始(ウェブ販売も同日スタート)

店舗は2017年4月14日〜売場拡大展開

・販売のピークは?

例年8月。8月までに年間トータル売上の5割を販売見込み

・いつまで販売している?

今年より通年販売をスタート! 購入からお届けまでは商品や購入時期により異なるので、詳しくは店頭まで

 

全国で最もランドセルを売り上げているという「イオン」。早くから「親子3世代でのランドセル選び」を提案して「ラン活」ブームを牽引しています。

 

「今年からランドセルの通年販売を開始しました。これからは、期間限定ではなく、いつイオンを訪れても実際にランドセルを見て、試していただくことができます。人気の商品は、完売してしまう可能性もあるのでお早めのご購入をおすすめしていますが、3月など入学式前も品揃えがあります。何度もお店に足を運んでいただき、お気に入りのランドセルをじっくり選んでいただきたいです」(イオン広報担当・中田真由子さん)

 

イオンのランドセルの特徴は、何と言ってもその種類の豊富さ!

 

「展開アイテム数は約250種類、カスタマイズできる組み合わせは140万通り以上。価格帯も3万円代〜15万円代まで幅広くご用意しています。大容量のもの、軽さを追求した1000g未満のものなど、機能面でもさまざまな工夫が。今年も、さらに背負いやすさ、使いやすさを追求した新製品が登場しています」(同上)

 

工房系で不動の人気! 職人の手作りランドセル「土屋鞄製造所」

 

すべて職人さんの手作りで作られている土屋鞄のランドセル(画像提供:土屋鞄製造所)
すべて職人さんの手作りで作られている土屋鞄のランドセル(画像提供:土屋鞄製造所)

 

【土屋鞄の販売スケジュール】※2018年度4月入学の場合

 

・販売開始は?

ウェブ先行注文受付2017年6月27日〜6月30日、

店舗注文受付開始は2017年7月1日〜

・販売のピークは?

ここ数年は販売直後〜8月。昨年は、8月中には選べる種類が半分に

・いつまで販売している?

製造予定本数に達したシリーズより完売。昨年は、ベーシックな赤、黒のみ12月まで販売していました。時期は年度によって変動します

 

1965年より、下町のランドセル工房として長く親しまれてきた土屋鞄製造所。ここ数年は人気が高まり、ママの間で「年長の春には注文しないと手に入らない」などという噂も…。

 

「完売という言葉に敏感になり、年々ランドセルへの関心の高まりが早くなっていると感じます。昨年は注文受付初日、ウェブサイトにアクセスが殺到して、一時回線がつながりにくいという事態に。そこで、今年はご注文受付方法を見直しました。ウェブ先行注文受付でシリーズごとに細かく受付時間を分けたことで、スムーズに購入いただけました。販売から1カ月を経過した8月上旬現在も、約50種類の中からお選びいただけます」(土屋鞄製造所広報担当・前田由夏さん)

 

土屋鞄のランドセルはすべて職人の手作り。選ぶ過程も家族で楽しんでもらいたいそうです。

 

「ランドセルを選ぶ際は実際に見て、背負ってみていただきたいので、今年は販売が始まる前の6月に全国をまわって展示会を行いました。そちらが終わると、6月下旬よりウェブにて先行注文受付、その後店舗で注文受付になるので、7月〜8月が販売のピークに。6年間という長期間に渡り使い続けるランドセルなので、選ぶ過程も大切に、楽しんでいただきたいと思っています」(同上)

 

年々早まるランドセル購入時期ですが、どのメーカーもピークはやはり8月のお盆辺りという結果に。それ以降でも買えなくなることはなさそうです。ただし、人気商品は売り切れたりして、種類が限られてしまうそうなので、もし欲しい色やデザインが決まっている場合には、ぜひこの夏に、お店に行ってみてください。

 


関連記事はこちら

大手メーカー3社に聞く! 人気ランドセルの最新事情

みんなの「ラン活事情」を教えて!ランドセル購入に関するアンケートご協力のお願い

 

 

 

 毎週木曜にメルマガ発信中!

ご登録はこちらから↓

mailcp

 

 

ツイッターもやっています!

フォローはこちらから↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • 学研ほたるネット

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」