【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 学校・まなび >
  • ★ゴーグルや男の子の水着のヒモの調整も忘れずに!

学校・まなび

小学1年生 2013年6月15日の記事

★ゴーグルや男の子の水着のヒモの調整も忘れずに!

《ママノート便り》プールのある日は道具の用意と、連絡帳に忘れず押印を。体温はもちろん、爪、耳、皮膚など健康面の確認も!

4143_img_01
 

 

こんにちは、現役小学校教諭の舟山由美子です。

 

むし暑い日が続きますね。

6月下旬ぐらいから、プール開きがある学校が多いようです。我が校は6月の24日がプール開きです。

 
 
●プールの前は、爪、耳掃除のチェックも忘れずに

 

さて、プールの授業が始まる前に学校からプールの準備についてのお便りがあったかと思います。

水着や学校指定のキャップなどそうした物の準備のほかに、忘れがちなのが、爪切りなど健康面のチェックです。

 

爪は伸びていないでしょうか?

爪が伸びていると水中遊びの際に他の子をひっかいてしまうかもしれません。

手の平から指の後ろを見たときに爪が見えないように、プールの授業の前日の夜などにお子さんの爪を確認してあげてください。

 

また、プールが始まる前に耳鼻科検診があるかと思います。

そのときに、「耳アカ」について言われることがあります。プールの前には耳掃除もお忘れなく。

 

プールの授業のある日は、保護者のみなさんに、プールカードに体温記入と「プールに入れます」という意味のハンコをお願いしています。

熱もなく、今日はプールに入れるとなったら、このハンコを忘れずに押してください。ハンコがないと、プールに入れないという学校がほとんどです。

 

プールの時期には、伝染性の病気が流行ります。

結膜炎・水イボ・トビヒ・頭じらみなどの症状が見られたら、プールには入らないようにしましょう。

これらの他人にうつる恐れのある病気のときには、医師からも「入らないように」と言われるはずです。

 

また、中耳炎・熱・おう吐・腹痛など、不調がある場合はプールには入れません。

 

体の小さな子どもだと、まだエネルギーがなく体温を取られやすいため、無理にプールに入ると、症状が悪化する恐れもあります。

プールが好きな子が、「今日は入りたくない」という場合は、体に何らかの不調があるのかもしれません。

プールの時期は、特に毎日の健康チェックをお願いします。

 

 

●ゴーグルや男子の水着のヒモは、各ご家庭で調節をしておきましょう

 

水着やプール帽子、バスタオルなどのほかに、「ゴーグルは使ってもいいですか?」という問い合わせもあります。

 

ゴーグルは、水の中で目をあけられない子の心理的な負担を減らすのに有効です。

また、伝染性の病気を心配してゴーグルをつけさせたいという親御さんもいます。

私たちの学校では、

「ゴーグルは使用可。ただし自己管理で」とお伝えしています。

 

ゴーグルを顔に合わせて調節するのは子どもには難しいもので、「先生、直して―」とゴーグルを持ってくる子どもが多いのです。

それらに対応して直している間に、指導中のほかの子から目が離れて、万が一重大な事故が起こる可能性もないとは言えません。

そんなとき私は、

「悪いけど、今はみんなから目を離せないから今日はゴーグルなしで泳いでね」と正直に言います。

 

ですから、ゴーグルを学校に持っていく際には、おうちでお子さんの顔に合わせてサイズを調整してから持たせるようにしてほしいと思います。

 

こうした、ちょっとしたことに男の子の水着のヒモも挙げられます。

水着のヒモを、まだ小学1年生だとうまく結べない子が多いのです。

また、水着のヒモは、濡れるとほどきづらくなります。もしヒモが難しそうであればゴムに付け替えるなど、ご家庭で対応をお願いします。

 

後は、細かいことですがプールで使う物には名前を全部書いてほしいということと、

絆創膏やヘアピンは外してきてほしいということも、保護者の方にお願いします。

女の子は、秋の七五三に備えて髪を伸ばしていることが多いのですが、キャップに髪の毛を全部入れられるよう、おうちで練習してみるとよいでしょう。

 

 

いろいろとご家庭で協力いただいて準備をしてもらうことになりますが、子どもたちは、プールの時間をとっても楽しみにしています。

1年生だと、水に慣れるように水遊びから始まり、最後には5~10mくらい泳げるようになることをめざします。

今年も、事故がなく、思い切りプールで遊べるようにぜひとも、保護者のみなさまに引き続きご協力をよろしくお願いします。

 

●「プール」関連記事

「着衣泳」って、知っていますか?

親野智可等 連載コラム「プールで水泳の授業が始まります」

留守番、海やプールなど、夏休みに気をつけたいこと

習い事レポート「スイミング」

 

●こちらもあわせてどうぞ

音読の宿題、上手なすすめ方を教えます

音読カードのコメント欄、何を書くか悩まないで!

おりがみで作る七夕飾り

フルーツで子どもといっしょに「夏おやつ」作り!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • 学研ほたるネット

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」