【小学1年生】と【年長】ママのお役立ち情報を配信!

  • トップページ
  • 週末・その他 >
  • ママにおすすめの働き方・資格を教えて!

週末・その他

小学1年生 2012年12月4日の記事

ママにおすすめの働き方・資格を教えて!

《ママの再就職2》短時間のパート。キャリアアップをめざす正社員。好きなことを活かすプチ起業も!

2836_img_01

 

「とりあえず短時間から働きたい」「キャリアアップできる仕事をしたい」「趣味・好きなことを活かして仕事をしたい」など、ママによって仕事の条件や目的はさまざまです。

 
ママにおすすめの働き方・資格について、再就職支援の活動をされている(株)ママジョブ代表取締役の斎藤あや子さんにお話をうかがいます。

 
 
斎藤 「子どもが学校に行っている間、『短時間から働きたい』場合は、午前中~昼すぎの時間帯に働けるパートが選択肢に入ります。

 
身近なパートの仕事といえば、接客業。飲食店、スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどがありますが、子ども関連のグッズ(衣服、おもちゃなど)を扱うショップにも注目してみてください。 
子どものいる先輩ママが多く働いているところであれば、『平日に短時間だけ働きたい』『土日は働けない』といった条件でも、理解を得やすいかもしれません。

 
また、通勤時の往復の時間を考えると、自宅からできるだけ近い勤務地を選んで負担を軽くしておきたいですね。 
広いエリアをカバーする求人誌などから探すよりも、よく利用する店舗の求人募集の貼り紙をまめにチェックしたほうが、効率よく仕事が探せると思います」

 
 
再就職に有利な資格には、どのようなものがありますか?

 
斎藤 「例えば、事務職に就きたいという目標があるなら、『簿記2級』の資格がおすすめです。中小企業では、事務業務だけではなく、経理業務のスキルが求められる場合があります。 
事務職は女性に人気の職種で、採用応募も集中しやすいため『簿記2級』を取得しておくと、有利かもしれません。

 
子どもが小学生のときはパート社員として働き、中学、高校と進学して手が離れたときに正社員にキャリアアップされる方もいますよ。

 
その他の資格では、病院やクリニック、歯科医院などで必要とされる『医療事務』もおすすめです。

 
また、『TOEIC』が650点以上(外資系の会社なら最低700点以上)であれば、ビジネスシーンで認められます。英語が得意な方は、仕事も広がりますので、ぜひチャレンジしてみてください」

 
 
フラワーアレンジメント、マッサージ、アロマ、料理など、趣味や好きなことを仕事に活かすことはできますか?

 
斎藤 「フラワーアレンジメント、マッサージ、アロマなど趣味を活かした資格を取り、自宅の一室を使って教室を主宰したり、個人サロンを開業したりして、プチ起業しているママもいます。 
このような女性たちは、『サロネーゼ』とも呼ばれているんですよ。

 
好きなことを通じて資格を取ったものの、仕事に活かされていないママがたくさんいるのですが『もったいない!』と感じます。 
(株)ママジョブは、そんなママたちを応援するため、『サロネーゼ経営スクール』という、女性専門の経営スクールも運営しています。

 
好きなことを活かして仕事をすることで、イキイキとしたママがもっと増えて欲しいと思っています」

 
次回は、就職活動するときに身につけておきたいことについてご紹介します。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前のページへ戻る

トップページへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ママノート」メルマガ会員にご登録はこちら

『ママノート』ツイッターやっています!フォローいただけたら幸いです。

  • 学研ほたるネット

過去の特集はこちら

学研の頭脳開発「ちえのおけいこ3歳」